恋愛

婚活も積極的なのは女子だけ?

 日本ハムファイターズがホーム球場の札幌ドームにおいて、「婚活シート」なるチケットを発売しました。球場の観客席に18歳以上の未婚の男女が集まり、野球で盛り上がりながら理想の相手を見つけてもらおうという趣旨で、めでたく結婚にこぎつけた場合は始球式にご招待というなかなか粋な結婚祝いプレゼントもついています。しかし、肝心のシートは女子の枠が早々と完売したのに対し、男性の応募は全体の10%だとか。「肉食女子」「草食男子」という言葉まで登場している昨今ですが、少なくとも「女性は積極的だが男性は消極的」という構図は見えてきますね。その証拠に休日の昼間に渋谷などの繁華街へ行くと、女性の姿はどこでもたくさん見かけますが男性の姿はじつに少ないのです。「もしかして現代の日本の人口は女子が男子の2倍いるのだろうか?」と疑いたくなるほど男性は外へ出ないようです。婚活もそうなのでしょう。シートの売れ行きが男性と女性とで正反対なのもわかるような気がします。

***************************************************

【本日の阪神】  (阪神)2-3(ソフトバンク)/15勝21敗2分

 先発は下柳でした。初回に満塁のピンチがありましたが、これは得点を許さずに討ち取りました。3回にヒットで出塁した川崎に盗塁されその後ピッチャーゴロを下柳自身のエラーで1・3塁とされ、犠飛で1失点してしまいました。しかし、それを除くと7回1死後に降板するまで安定した投球でソフトバンクの打者を討ち取っていきました。7回1死2塁の場面でウィリアムスに交代しましたが、今日はウィリアムスが不調でした。四球で川崎を出塁させ走者をためたところにセンターへの痛烈な適時打で2点目を取られてしまいました。じつはこの直前に狩野のソロで同点に追いついていただけに残念です。9回表になってまた狩野の遊撃へのゴロの間に走者が生還し再び同点、試合は2夜連続で延長戦になりましたが、今日は10回に登板した江草が一発を浴びてさよなら負けとなってしまいました。
 やはり今日も阪神は適時打欠乏症でした。10回まで戦ってわずか5安打です。初回・5回・6回・8回・9回と5度得点圏に走者を進めましたが、取れたのは結局2点でした。それもソロとゴロですから、適時打は1本もなかったことになります。これでチームは借金6で今季最多。いつのまにか5位に転落です。やはり矢野・久保田・岩田が復帰しないと勝てないのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)