美容・コスメ

泡ハンドソープなのに……

 家にも職場にも「キレイキレイ」という泡ハンドソープが置いてあるので、麻衣まいはこれで手指を洗っています。しかし、職場にあるキレイキレイは泡状のものが出てくるのに、家にあるキレイキレイは「ジュルジュルジュル~」と歯切れの悪い音がして液体で出てきてしまうのです。家に置いてあるものも購入した最初はちゃんと泡状のものが出てきたのですが、詰め替え用を買ってきて補充してからは2度と出てこなくなってしまいました。最近は寒くなってきたためでしょうか、泡が出てくる部分に液体の垂れ残りが固まり、それが氷柱のように下へ細長く伸びてしまいました。職場にあるキレイキレイもどなたかが補充しているはずですが、もちろんちゃんと泡状のものがでてきますし、取り残した石鹸が氷柱になることもありません。麻衣まいが購入した詰め替え用の商品に誤りはなかったので、あとは補充の方法に問題があったとしか考えられません。しかしなぜ泡が出てこないのか、いまだに原因不明です。補充の際に技術的なものが要求されるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美容師と理容師との差異は

 先週、勤務先からの帰りに”11cut”という美容院に行きました。全体的に2cmずつカットしてください」とお願いしてその通りに切っていただきました。その間、いろいろと世間話をするうちにその美容師さんも麻衣まいと同じく関西の出身であることもわかり、阪神・淡路大震災や最近になって新聞記事に当時のJR西日本の企業体質が批判されている、あのJR宝塚線の列車事故の話などをしました。
 さて、あらかたカットが終わりになりました。さすがに11分では終わりませんでしたが、それでも20分はかかっていませんでした。それはいいのですが、剃刀で顔面や生え際を剃る様子がありません。そこで麻衣まいは「あの、剃刀もお願いできまっか?」と言いましたら、「当店は美容院なので剃刀は扱ってまへんのや」と言われました。剃刀の取り扱いには免許が必要で、理容師はその免許を持つが美容師は持っていないということを教えていただきました。理髪店に勤務するのが理容師で美容院に勤務するのが美容師ということは知っていましたが、剃刀取り扱いの有無で免許が異なっているとは知りませんでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)